on Web内覧会 (no comments)

ダイニングとリビングについて

重い腰を上げて、、
ようやく、ダイニングとリビングです。

IMG_0003.jpg

まず、ダイニングはこんな感じ。

いや、このイメージが出来上がるまでに、どれだけ間取りを試行錯誤したか。。
この景色を見るだけで、感無量なのです

ほんと、PowerPoint でトータル 300ページ以上は資料を作って、
スタイルハウスさんにプレゼンしたと思う。

IMG_0127.jpg

こちらは、ドロッグリというお店で買った糸巻き。
この、糸巻きを壁(柱)に付けるという発想がすごいと思う。

一目ぼれして、即座に2つ購入

普段は何も掛けないんだけど、ときどきカバンとか、
雨で濡れた服とかを掛けておくのに、とても便利。

IMG_0125.jpg

ちなみに、こんな感じで3本立っているうちの1本は、
構造上必要な柱です。

この間取りにするには、どうしても隠せない柱が1本出てきてしまって、
間取りを変えるかどうするか、、という検討の中で、
「柱を増やして、見せ柱にしよう」 という案が出てきた。

Google の画像検索でそれこそ何百枚という画像を見たのだけど、
その中の1枚に、たまたまこういう感じに柱を使ってるカフェの写真があって、

「この手があったか…!!」 と喜んだのを覚えてます。

DSC00241.jpg

この時計も同じく、構造上必要な 「見せ柱」 に付いている。

この家で、ものすごく気に入っている風景の一つ

DSC00214.jpg

こちらは、エクセルシャノンのアーチ窓。
何度見ても良い感じ・・・

きれいなだけじゃなく、
樹脂サッシ+Low-e 断熱二重ガラスだから、
窓からの熱の出入りが、本当に少ない。

触っても室内の空気と温度差を感じなくて、
壁を触った方が冷たく感じるくらい。

DSC00210.jpg

アーチ窓の下には、IKEA の無垢のオーク材で
作ってもらったカウンターテーブル。

奥行きは約 50センチ。
長すぎると邪魔になるし、短すぎると使いづらいので、
これも、かなり悩んだ末に決めた数字。

結果としては、立ってるときに邪魔にならないし、
座ってノートパソコンで作業するときも狭く感じないので、
ちょうど良い奥行きだったかな、と思う。

DSC00221.jpg

で、カウンターとかいろんなところに、
3 coins のバケツをゴミ箱代わりに設置。

使いやすくて良い感じです

つづく。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)