on 引渡しから外構完成まで (3 replies)

ベルギーレンガを700個買いました

ベルギーレンガを700個買いました。

、、、と、最初からちゃんとご説明すると、、

DSC00005.png

こちらが、最近の我が家の外構計画です。
4月の中旬?くらいに、パワーポイントでせっせと作りました。
家作りの間は、ほぼ毎日こんな感じで資料を作ってた気がする。。

家の裏と左サイドには小石を敷く予定で、
すでに作業の8割方は完了しています。

で右サイドなんだけど、こちらには薪棚を置きたいので、小石だと掃除が難しそう。
さっとホウキで木くずを掃けて、デッキブラシでゴシゴシ洗えるようなのが良い。

と考えると、コンクリートとか洗い出しとかになると思うんだけど、
紆余曲折あった結果、我が家ではレンガを敷くことになりました。

ついでにウッドデッキの前にも、バーベキューセットとかを
安定して置けるようにレンガを敷き詰めたい。。

ということで工務店さんと相談した結果、
パサを敷いて水平を取るところまでは職人さんにやってもらって、
レンガの調達と施工はこちらでやることになりました。

DSC06634.jpg

ということで、レンガを購入。

近くのコーナンじゃなく、
ちょっと離れたところにあるコメリパワーで購入。

軽トラの無料貸し出しサービス (90分) があったので、
コメリの軽トラでご帰宅です。

DSC06643.jpg

ベルギーレンガのホワイトを2パレット。
すごい量…

DSC06799.jpg

KOMERI-BIANCO M50 というレンガらしい。
1パレットで385個なので、770個買ったことになります。

DSC06653.jpg

駐車場に降ろしたところ。
これだけで一苦労。。

職人さんにパサをひいてもらうのはまだ先なので、
とりあえずはここで作業終了です。

DSC06791.jpg

ちなみにこちらは、レンガを検討していたときの比較写真。
全部100円以下です (80円ちょいのはず)。

中央が、以前にコーナンで買ったベルギーレンガ。
炉壁や今のアプローチには、これを使ってます。

一番左(手前)が、今回コメリで大量に買った、ベルギーレンガのホワイト。
コーナンのベルギーレンガと比べて、かなり色が白いです。
というか、こんな白いベルギーレンガがあるなんて、
コメリに行ってたまたま発見するまで知らなかった。。

で、一番奥が、コーナンでちょっと魅かれて試しに買った、アーザンブリックというもの。
アンティークレンガ (お高いので使えなかった) みたいに面取りされていて、
ベルギーレンガみたいに粉がパラパラ落ちてくる感じが無く、
表面がスベスベで価格も安くて、これ良いなあと思ってたんだけど、、、

DSC06721.jpg

レンガを水に浸して濡らしてみたところ。
アーザンブリックはかなり色が濃くなってしまってます。

つまり、このレンガを外構に使うと、
雨降りの日には、家がかなり暗くなってしまう可能性が高い。

それに対してベルギーレンガは、どちらも色がほとんど変わりません。

コーナンのレンガは濡れるとちょっと色が濃くなるんだけど、
コメリのレンガは、塗らしても真っ白のまま。
パッと見だと濡れてるのかどうか分からないくらいです。

外に使うレンガは、買う前に一度塗らしてみた方が良いと思う。

ということで、5月の中旬から終わりにかけて、
この大量のレンガをモルタルで施工していくことになります。。

まだまだ大変。。

3 Replies to “ベルギーレンガを700個買いました”

  1. はじめまして。わたしは長野県に住んでいて今年の4月に自宅を新築し、薪ストーブの設置を考えているものです。
    ヴィンテージ50に非常に惹かれて、検討しているときからブログを何度も拝見させて頂いていました。
    機種はヴィンテージ50に決定し、炉台について悩んでいます。
    突然の質問ですみません。ベルギーレンガの炉壁はとても雰囲気がよく、私も検討している中で特有の砂が落る感じがどうしても気になってしまいます。何か対策をされているのでしょうか?それとも気にならないものですか?使用感を教えていただけるととてもありがたいです。

  2. court428sg さんへ、

    こんにちは、はじめまして。
    薪ストーブ楽しみですね!!

    炉壁のベルギーレンガは、最初は少し粉が落ちますが、次第に落ち着いて来ますよ。さっき久しぶりに触ってみたんですが、レンガの粉が手に付くことは無かったです(一粒も!)。

    対策という程では無いですが、ストーブ設置前に1回か2回くらい、ホウキで炉壁をなでて掃除機で吸った気がします。あと粉というよりはホコリ掃除のために、掃除機の先端にブラシを付けて炉壁を直接掃除したこともあります。

    我が家の場合、レンガを水に浸さずに使ったので、普通よりも粉の付着が多い状態でのスタートだったはずなんですけどね。。 私もそういうのは気になる方なんですが、、「掃除しても掃除しても、粉が落ちてくる!」 と感じたことは無かったです。 あと、ストーブを設置してしまった後は、わざわざ炉壁を触ることはほとんど無いと思いますよ。炉壁の一番上にモノを置いたりするぐらいだと思います。

    ということで、長くなりましたが、、、ご質問に対するお答えは、「気にならない」 みたいです [絵文字:i-278]

  3. 早速のご回答ありがとうございます。
    そうなんですね。始めだけならあまり問題でもないのでベルギーレンガで決定しようかと思います。詳しく教えていただいてありがとうございました!炉壁をALCに壁紙を貼る案も検討していたのですが、やはり自分で手間をかけて製作したいと思います。先週、外水道の流し台の受け台として最安だったレンガを積んで練習をしましたので、炉壁も頑張りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)