on 家づくり その後 (no comments)

ホームシアターについて3

ホームシアターについて
ホームシアターについて2

の続き。

今回は使用感などを。。

と言っても、他の機種等々と比較できている訳でもなく、
ホームシアター初心者のただの感想ですが。

まず、肝心の 5.1CH の音について。

映画では正直、2CH と 5.1CH の違いは
ほとんど分かりませんでした。

でも、ライブ Blu-ray では、
5.1CH の効果がはっきり分かった感じ

DSC01563.jpg

まず映画の方だけど、
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」 の、デロリアンの初登場シーンで、
デロリアンが正面から後ろに通り抜けていく場面。

あそこで、「あ、後ろに行った!」 とはっきりと
感じたぐらいで、それ以外のタイトルでは、それほど
「おー、さすが 5.1CH!」 という感じはなかった。

確認したタイトルは何だったかなあ。。

 「ゼロ・グラビティ」
 「アナと雪の女王」
 「インセプション」

、、他にもいろいろあったはずだけど、忘れた。。

よく、グラディエーターとかパールハーバーとかが
効果が分かりやすいというけど、別にそこまでして
効果を確認したい気も徐々に無くなってきた感じ。

テレビのスピーカーと、BDV-N1B の違いは
もう天と地ほどの差があるけど、2CH と 5.1CH の違いを
感じれる瞬間はあんまり無かったです。

あるときは、リアスピーカー用の受信機の電源が
抜けちゃってたことに、映画の最後まで気付かなかったし。。

DSC01520.jpg

で、ライブ Blu-ray の方。

こっちは、2CH と 5.1CH で、全っ然違います。
囲まれ感が、もうはっきりと違う。

ソースが 5.1CH でなくても、自動で 2CH を 5.1CH に
してくれるんだけど、それでも十分にサラウンド感がある。

同じ Blu-ray に、2CH LPCM と 5.1CH Dolby の両方が入っていたので
聴き比べてみると、5.1CH 音声の方が重低音が効いていて、
あとちょっとサラウンド感が増す感じ。

ここは何か、好みな気がするので、
ソースが 2CH か 5.1CH かはあまり関係ない気がする。

DSC01507.jpg

「オールフロント」 という並べ方は試したことが無いけど、
ライブ Blu-ray を地響きがし続けるくらいの大音量で聴いていると、
やっぱり後ろにスピーカーがあるとないとでは全然違う、とは感じます。

映画を見ているときは、今のところそれほど
「早くスクリーンか大きい 4K で観たい!」 と思わないけど、
ライブ BD のときは強くそう思います。

DSC00234.jpg

Blu-ray とかではなく、CD音源そのものについては、
やっぱり付属のスピーカーでは、物足りない感がある。

シャリシャリ感があると言うのかな?
ダイニングで使っている Pioneer のスピーカーの方が良い音です。

まあ、この価格でこれだけの機能が付いて、
さらに単体で売ってるようなスピーカーと互角のクオリティだったら、
その方がすごすぎですが。。

BD 再生機能その他は問題なく満足しているので、
そのうちフロントの2本だけ、スピーカーを買い換えると思います。

DSC01568.jpg

ちなみに、PC に保存した音楽のネットワーク経由での再生には、
foobar2000 というソフトのサーバー機能を使っています。

数ある音楽サーバーソフトの中から foobar2000 に落ちついたのは、
ナビゲーションツリーが自由に作成できるから

上の画面で選択しているところは、
 「レートが★4個以上のファイルだけを、ジャンル → アーティスト → アルバム → 曲、の順番に絞り込みできる」
ように作成したナビゲーションツリーを選択したところ。

話は戻って音楽再生についてだけど、
どうも iTunes でロスレスでリッピングした Apple Lossless (ALAC) が、
BDV-N1B では再生できない感じ。

サポートの人は 「出来る」 と言うんだけど、どうしても出来ない。。
このファイルはサポートしていません、と言われる。

ということで、foobar2000 側で mp3 や wav に変換して配信させるんだけど、
そうすると、アルバム名などのタグが抜け落ちる。。

まあ、再生中ファイルのアルバム名が表示されないだけだから
別に良いんだけど、まあそういうことがありました。
ちなみに、MediaGo という SONY 謹製のサーバーソフトでもダメでした。

DLNA については、当初の目論見通り、
動画の配信も問題なく使えています。

この 「動画のクライアント機能」 はほとんどの
AVアンプが持っていない機能なので、これで良かったなと。

Playstation Media Server (PMS) の v1.90.1 で、
PC 内の動画を特に問題なく配信できています。
ちなみに REGZA の方へは、PMS for REGZA で配信。

ちなみに、テレビ (BLAVIA) にも DNLA 機能は付いているけど、
プロジェクターで映せなくなるので NG。

、、、ざーっと書いたけど、こんな感じですね。

総合すると、大変満足の行く製品でした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *