on 家づくり その後 (no comments)

ローリエを植えました

遡ること二ヶ月前。

悩みに悩んだ結果、パーゴラ横の木のスペースには、
ローリエを植えることにました。

DSC08485.jpg

家の近くの植木屋さんには置いてなかったので、
ネットの通販で購入。

樹高2.2メートルの二本挿しで、1万円前半。
安い!!

・常緑であること
・そこそこ背が高いこと (お隣さんや道路からの目隠しに使うため)
・和っぽくないこと
・何かしら、使えるものを収穫できること

という条件を満たすものを探し求めて、辿り着きました。

DSC08486.jpg

植えているところ。
ほぼこの状態で送られてきました。

穴を掘って、ローリエを埋めるだけで完成。
特に大変なことは何もなく、それで今も元気です。

ちなみに、ローリエの和名は、月桂樹。

料理で使うローリエの葉っぱって、月桂樹の葉のことだったんだ、、
と、今さらながら理解しました。。

かっこいい名前ですよね

DSC08584.jpg

こちらが現在のローリエさん。
上の写真から二ヵ月後です。

何か、横に植えてた木がやたらと大きくなっちゃって、
どうしようかという所なんだけど。。

植えてみての感想だけど、かなり気に入っています

そこそこの樹高があって、かつ葉がけっこう密集しているので、
「お隣さんや道路からの目隠し」、という目的については、
しっかりその役目を果たしてくれてます。

あと、見た目も良い。
こういう西洋風の建物とよく合う気がします。

オリーブとの相性も良くて、
同じ空間にあることが、とても自然な感じ

DSC08595.jpg

あと、ただ植えるだけじゃもったいない、何か収穫したい、
という思いがあったんだけど、この辺も良い感じで、
ハーブとしてとても重宝しています。

カレーとか煮込み系の料理に、このローリエの生葉を入れると、
ぐっと味に深みが出るみたい。

今まではスーパーに売ってる乾燥ローリエを使っていたんだけど、
今後は庭で収穫できるようになりました。

なかなか良い選択でした

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *