on 薪ストーブについて (6 replies)

ヴィンテージのガラス掃除

最近ようやく、試行錯誤だったガラス掃除の流れが
確定してきたので、備忘録を兼ねて記事にしてみます。

DSC02971.jpg

今の我が家でのガラス掃除の基本は、
灰の上澄みを入れたこのスプレーボトル。

最初は、濡れたティッシュに炉内の灰を付けて掃除していたのだけど、
燃え残りの固い部分とか、あとは砂とか、そういうものが
ティッシュに付いてガラスを傷つけないかが心配だった。

あと、灰を付けただけでティッシュに色が付くので、
ガラスの汚れが取れたのか、灰の色が付いただけなのかが分かりにくい、
というのも気になっていたポイント。

そんなこんなで、「炉内の灰を利用」 プランで取りあえず用は足りていたのだけど、
より良い掃除方法が無いかをしばらく検討してました。

DSC03485.jpg
(頑固な汚れ・・・)

で、今のところ落ち着いたのが、上の
「灰の上澄みを入れたスプレーボトル」 と、
「キッチンペーパー」 と、
「メラミンスポンジ」。

まず、灰の上澄みをガラスにスプレーすると、汚れが溶けて透明になってくる。
それを、キッチンペーパーで拭き上げます。
キッチンペーパーにしたのは、ティッシュよりも柔らかくて、あと大きいから。

大抵の汚れはこれで落ちるけど、所々に、頑固な汚れがあったりする。
そういう所は、メラミンスポンジでゴシゴシ擦ると、すぐに綺麗になります。
付け置き不要。

DSC03481.jpg

これだと、ガラスクリーナーのように化学薬品を使ってないから安心だし、
ストーブを使う直前に、短時間で掃除が完了します。
灰はタダだし、メラミンスポンジも安い。

ただ一点、煤で黒くなったメラミンスポンジを
毎回洗わないといけないのが、ちょっと面倒かな、というぐらい。

“ヴィンテージのガラス掃除” への6件の返信

  1. いつも楽しく拝見しております。
    我が家ではガラスクリーナーなるものをホームセンターから購入して煤けてきたら掃除しておりました。
    小さい子供も脇でスプレーするのもいかがなものかと考えていたところ、今回の記事。アップして頂きありがとうございます。
    それほど目立ちませんがアンダイアンの部分はどうしても黒くなりますね~。
    最近は大きいガラスの特性を生かして?部分的に綺麗にしたりなどして遊んでいます。今回のbakery_oz さんのスプレーだと子ども安心なので手伝ってもらいたいと思います。

  2. makiさんへ、
    コメントありがとうございます。
    ガラスクリーナーは我が家も真っ先に考えたんですが、拭き残しが怖かったんですよね。拭き残した薬品成分を高温にさらして、何とも無いんだろうかって。
    ガラスを部分的に綺麗にって面白い発想ですね。考えもしませんでした。また今度、ガラスが盛大に煤けてしまったときは、指で絵でも書いてみます。

  3. こんにちわ
    今度小さい吹き抜けありの29坪程度で新築するにあたり
    ドブレ ヴィンテージを導入予定ですが
    35か50にするかで悩んでます
    makiさんのおうちは何坪程度あるのでしょうか?
    また使った感じなど教えていただけませんか?
    お願い致します

  4. TAさん、
    こんにちは。上のコメントは、私ではなく、maki さん宛てで合ってますか?
    お返事お待ちしています。

  5. TAさんへ、
    私宛てでしたので、私から。
    書き始めたら長くなっちゃったので、後で記事にしますね。言われてみると使用感って書いていなかったので、備忘録も兼ねて今の感想を書き留めておきます。
    近い内にアップしますので、少々お待ちください。

bakery_oz へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)