on 上棟から引渡しまで (no comments)

上棟 09日目

上棟から9日目。

目の前では、タマホームが同じくらいの大きさの家を建設中。
ちょうど同じぐらいに上棟したのに、圧倒的なスピードで作業が進み、
外から見た限りでは、もう引き渡しちゃって良いんじゃないの? というぐらいの進行具合。
この作業スピードは、なかなかすごいものがある。

対して我が家はと言うと、、、
前回5日目に見てから、大きな変化は無い。
窓枠の作成が少しずつ進んで来たかな? と言うぐらいで、
とーってもゆったりと進んでいる。

でも、このゆったりとしたスピードが、心地良い。

星野道夫さんの本で読んだのだけど、チベットかどこかの山奥で
現地の人にガイドを頼むと、それはもう本当にゆっくりとしか進んでくれないらしい。
急げばもっと早く目的地に着けるのに、急いでくれない。

なぜかと聞いた時の答えが、
「急ぐと魂が付いてこれず、置いて行かれてしまうから」。

物理的な体はどんどん先に進めるが、そのスピードに魂が追い付けない。
体ばかりが先に進んでしまい、心が置いてけぼりになってしまう感じ。

飛行機で寝て起きたらアメリカに着いていたというのと、
船で星空を見ながら二ヶ月かけてアメリカに着いた、というのでは、心の場所が違う。
飛行機で来た場合は、きっと、しばらく日が経ってからようやく、
「ああ、アメリカに来たんだなあ」、と実感するはずだ。

我が家の現場は、ちょうど体と魂が歩調を合わせて進んでいると思う。

、、、まあ、それはさておき。

2013-0612=0805-23

こちらは、PC ルームから見たダイニング。
正面の壁には、アーチ窓が2個取り付けられる。

2013-0612=0804-56

こちらはキッチン前のカフェカウンターから見たダイニング。
左が玄関、正面が洗面+トイレ、右がお風呂になる。

2013-0612=0806-22

こちらは同じくカフェカウンターから見たリビング。

2013-0612=0803-51

玄関ドアが届いてました!

LIXIL のジエスタ。
外観はほとんど前身のフォラードと変わらない。

カラーはエクリュアイボリー。

2013-0612=0803-36

玄関ドアの鍵には、タッチキータイプの電子キーを使うことにした。

LIXIL ジエスタのエントリーシステムには3タイプがあって、
それぞれ 「カザスプラス (CAZAS+) 」 「タッチキー」 「システムキー」 と呼ばれている。

カザスプラスが一番安く、システムキーが一番高い。
我が家のタッチキーはその中間で、定価で+75,000円。

なぜタッチキーにしたかというと、それは、リモコンで鍵を掛けられるから。
指を触れるだけで開くとか何とかが強調されているが、
本当に便利なのはそこじゃないと思う。 多分。

要は、リモコンタイプの車の鍵、あれが玄関ドアにも付くということ。
そのため、駐車場からリモコンで玄関に鍵を掛けたり、
子どもが帰ってきた時にキッチンから玄関の鍵を開けたりできる。

、、、ということをスタイルハウスさんに教えてもらった。
使い勝手は、実際に住んでからのお楽しみです

2013-0612=0814-37

こちらは、二束だけ置かれていた、壁面用断熱材。

マグのオランジュという製品で、高性能グラスウールの 16K. 厚さは 105mm.
発がん性とか耐久性とかを散々調べた結果、費用対効果の最も高い GW になった。

2013-0612=0807-49

次は、二階の子供部屋。
この14畳の部屋は、将来的に2部屋に分割するまで、「子供リビング」 的な使い方を考えている。

テレビ、トランポリン、すべり台、絵本棚、ピアノ、ギター、ソファー、テーブル、、
などなどを置いて、子供たちのたまり場にするイメージ。

一応個室もあるけど、個室に籠もるよりもお互いの刺激になって良いだろう、と。
まあ、ある程度大きくなったら、個室が欲しいって言うだろうけど。。

1階のリビングに設置しようとしていたプロジェクターとスクリーンも、
この子供リビングの方に設置しようと考えている。

これまで3週間ほどずっと考えてきたのだけど、
どうやっても 「1階リビングにスッキリ収める方法は存在しない」 という
結論に至ってしまった。勾配天井は難しい。。

2013-0612=0809-48

二階の天井部分。
何か締め付けが甘いような気がするのは気のせいだろうか、、

2013-0612=0812-48

こちらも、ボルトの締め付けが甘いような。。
緩めた状態で組み上げて、最後に締め上げるんだろうか。。

スタイルハウスさんに聞いたら、このままでも強度・耐久性的には問題ないのだけど、
前に現場に行った時にスタイルハウスさんも同じように気になったので、
固く締めてもらうように依頼して今締め上げてもらっている最中とのこと。

すでに改善作業中でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)