on 上棟から引渡しまで (no comments)

上棟78日目 #02

さて。

上棟78日目までに撮りためた写真の続きを。。

DSC00977.jpg

こちらは、1階のリビングとキッチンの様子。
撮った日が(多分)違うので、微妙に施工状況が違うけど、大体今もこんな感じ。

DSC00783.jpg

こちらは、キッチンからの眺め。
構造上必要だった3本の柱をはさんで、
左側がリビング、右側がダイニングとなる予定。

DSC00664.jpg

天井には、白の漆喰

DSC00976.jpg

ローラーを使った作業だからか、この天井の漆喰塗りは、
左官屋さんではなく大工さんが対応されていた。

DSC00768.jpg

こちらが、その漆喰。

DSC00764.jpg

先行配線のときにお世話になったドリルが、漆喰をこねる作業にも活躍。
なかなかの万能ぶり

DSC00816.jpg

こちらは、玄関タイルの目地を施工されているところ。

こんな感じで、ざーっと目地を埋めて、、、

DSC00879.jpg

綺麗に拭き取って完成!
(もちろん、実際の作業はこんな簡単なものじゃないんだけど…)

DSC00878.jpg

スタイルハウスさん曰く、
ベージュ色の目地を使っているところはほとんど無いらしい。

前々から何度も 「ベージュ色の目地は良いですよ~」 と
お話されていただけあって、ものすごく良い感じ。

目地を入れる前と後とでは、もう全然見た目の美しさが違う

DSC00824.jpg

さて次は、興味の無い人にはどうでも良いであろう、
先行配線のプレートのお話。

まずこちらは、スライドボックスに合わせて石工ボードを切り取ったところ。
スライドボックスは、未来工業の SB22-2、
CD管は、同じく未来工業のミラフレキ MFCD-22。

DSC00827.jpg

このスライドボックスに、パナソニックの取り付け枠 (WTF3710K) と、
コスモシリーズ ワイド21 のチップを取り付けたところ。

6個付いている白いのがそのチップなのだけど、
いろいろあって選ぶのが何だか楽しい

DSC00829.jpg

で、その取り付け枠に、スクエアタイプの
フェイスプレート WTF8006W の土台部分をネジ留め。

DSC00833.jpg

最後に、上記のフェイスプレートのプレート部分を
手でカチッと留めれば完成!

想像以上に簡単。
というかアンテナと同じく、本当に良く考えられてる

さて、最後に、どうでも良い人には、本っ当にどうでも良いであろう、
先行配線と HDMI ケーブルの話を、延々と。。

φ22mm の CD 管には、HDMI ケーブルは通らない!
ということが分かって早一ヶ月。
調べに調べて、ようやく全く妥協の無い、ベストと思える解決策が見つかった。

それは、、

DSC00863.jpg

Mini HDMI!!
あるいは HDMI タイプC コネクター。

DSC00865.jpg

ほら、普通の HDMI 端子 (Type A) と比べて、こんなに小さい。
これだとちゃんと、φ22mm の CD 管に入る。

探していて最初に目に付いたのは、HDMI を LAN ケーブルに変換する商品。
しかしこれだと、伝送速度の問題で、LAN では伝送できないデータがあるらしい。

そのため、HDMI version 1.3a とか 1.4 とかの正式なバージョンに
ちゃんと準拠出来なくなって、Deep Color には対応してるけど
3D には対応してないとか、そういうことが起こる。

他にも、対応していない機種があったり、PC のサードモニタには使えない
とかの制限があって、ちょっと、高い割に微妙だなあ、、というところ。

後は、コネクタの角を削るとか。。
でも、削ったところで CD 管の R 部分を、無事通過できる気がしない。。

最後の手段は、プラグをケーブルから切断して CD 管を通した後、
別に買ったプラグをはんだ付けでくっ付けてしまうという案。

まあ、やってやれない事は無いんだろうけど、細い線を 19本も
はんだ付けかあ、、と考えた瞬間に面倒くさくて挫折しそうになる。

DSC00861.jpg

と、そんなこんな考えていた時に見つけたのが、HDMI mini ケーブル。
これだと、HDMI 1.4 準拠のケーブルをそのまま劣化せず使うことが出来る。

しかも値段が、10メートルで何と 1,000円ちょっと!

Mini HDMI (Type C) ⇒ HDMI (Type A) の変換コネクタが 300円ちょいなので、
両方合わせても送料入れても 2,000円もしない

DSC00870.jpg

実際に CD 管を通してみたところ。
スイスイ入ります

ちなみに、左に見えるケーブルが S-5CFB の同軸ケーブル (TV のケーブル) なので、
それよりちょっと細いくらい。 つまり、とても良い感じ

つづく。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)