on 家づくり その後 (no comments)

庭にパーゴラ設置3

庭にパーゴラ設置1
庭にパーゴラ設置2

の続き。

DSC01222a.jpg

屋根が付きました

雨どいも付けてくれています。

DSC01102.jpg

最初は、こんな感じで透明の屋根だけだったんだけど、
ちょっと汚れが気になり過ぎる?
雨ならまだしも、黄砂の季節とかやばいかも??

という話になって、スタイルハウスさんがこの上からさらに、
乳白色のポリカーボネイト板を取り付けてくれました。

この下に、サンシェードとして
ロールスクリーンが付く予定です。

ちなみに、透明の方はアクリル板。
両方合わせた強度は相当なもので、普通にその上に乗っても大丈夫らしい。
(実際、大工さんが普通に乗ってた…)

DSC01243.jpg

道路から見たところ。

ウッドデッキだけだった頃よりも、
明らかにプライベート感は上がってる感じ。

DSC01293.jpg

床も出来てきました!!

東京水産の、
VENEZIA (ヴェネツィア)」 というタイル。

非常に良い感じです
玄関とかに使うとすごく良さそう。

DSC01296.jpg

転ばぬ先の杖ということで、アプローチのレンガでも
使ったサーファポア (撥水材) を塗布。 (残りもの)

アプローチのレンガについては、
ガラコみたいに水を弾いていたのは本当に最初だけで、
その後は効いてるのかどうか分からない感じでした。

でも、他の場所で野ざらしにされているレンガと比べると、
もう雲泥の差で汚れの付き方が違う。

パッと見では弾いてなくても、ちゃんと撥水してるっぽいと
いうことで、その後もタイルとかレンガとか目地とかには
サーファポアを使うようにしています。

DSC01298.jpg

乳白色のサラサラの液体。
塗るそばから乾いていくから、どこまで塗ったのかが
すぐ分からなくなっちゃう。。

このタイルは自然石なので、
タイル本体にも撥水効果がありそうです。

ここでBBQをする予定で、
油やら何やらがいっぱい飛び散るはずなので、
少しでも汚れが付きにくくなると良いなと

DSC01342.jpg

枕木の周りには、防草シート (ザバーン) の余りを敷いて、
その上に瓦チップ、さらにその上に、くるみの殻を敷き詰めました。

DSC01343.jpg

6月中に完成予定!と言いながら、
連日の雨で思うように進んでいなくて、
7月に入っちゃってます。。

今は電気工事待ち。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *