on 上棟から引渡しまで (no comments)

漆喰の外壁などなど #02

上棟 63日目。

、、、のちょっと前までの写真を。。

DSC00528.jpg

こちらは、玄関を入って右側の、ファミリー玄関。(の入り口)

アーチの奥にある 2×8 のガラスブロックのおかげで、
玄関を開けている時と同じくらい、玄関が明るい

DSC00316.jpg

こちらは、アーチ窓前のカウンターテーブル。
アーチ窓から太陽の光がいっぱいに入る。

机の天板は、IKEA の NUMERAR というオーク材のワークトップ。
厚さ 3.8cm とかなりの重厚感がある上、手触りがほんとに良い!

DSC00472.jpg

こちらは洗面室。
リビングから一続きになっている、「見せる洗面室」。
現場で使っている 200W? くらいのランプが、何だか意外にかっこいい。。

DSC00473.jpg

正面の壁には、散々悩んだ末に見つけた、Norwall Wallcoverings の壁紙。
ちょうど良い感じで、周りの漆喰の壁を締しめてくれそう。

DSC00478.jpg

こちらは、二階の子どもリビングの入り口。
将来に部屋を分割できるように、ドアは2つ設置。

実はこれ、ドアの開く向きが反対になっているのだけど、
見てみたら 「こっちの方が良いじゃん!」 ということになって、
大工さんにお願いしてこのままで進めてもらうことになった。

工期も押してるので、結果オーライで良かった

DSC00476.jpg

子どもリビングは、勾配天井のおかげで、かなり広く感じる。

この真ん中の大きな木には、ブランコモックをぶら下げたり、
プロジェクターを設置したりする予定。

DSC00474.jpg

同じく子どもリビングのニッチ。
ここにだけ、さっきの Norwall の壁紙を貼ってもらった

DSC00479.jpg

そして、ついに階段が!
これで、手を使わずに二階に上れる!!

階段ってほんとにすごい。 めっちゃくちゃ便利

気にしていた階段の踏み面は、23cm 以上は確保出来るらしい。
結構急な階段になるのかなあと心配していたので、一安心。

DSC00310.jpg

そして最後はキッチン。
IKEA の Faktum + Lidingo (リーディンゴ) で作った、オーダーキッチン。

ワークトップは真っ白の人工大理石。
、、なのだけど、養生されていてまだ見れない。。

DSC00413.jpg

キッチンの裏側についている、同じく IKEA のキャビネット。
扉を上に上げると、この位置でしっかりホールドされ、
ある程度まで扉を下げると、後は自動でゆーっくりと閉まる。

バタンッと勢いよく閉まることがなくて、かなり使い勝手が良さそう。

、、、こんな感じで、内装も着々と進んでます

DSC00439.jpg

あと、アンテナはちょっと強度が心配ということで、
破風から外壁に移してもらった。

破風にドリルで穴を開けたとき、木屑が出なかったので心配になって見てもらったら、
やっぱり木がある部分には止めれていなかったみたい。

今サイドベースが付いているところは、ちゃんと下地に木(柱)が入っているので、
強度は問題ない。

ただ、改めてテレビを持ち込んで付けてみると、、、映らない。。
いろいろ調べた結果、BS/CS アンテナの位置が前よりも良くなったために信号のレベルが上がり
それがさらにブースターで増幅された結果、クリッピングを起こしていたらしい。

ブースターのアッテネータで BS/CS のみ -10dB で減衰させたら、
UHF/BS/CS すべてちゃんと映るようになった。

これで安心して、足場を外してもらえる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)