on 家づくり その後 (no comments)

漆喰の汚れ落とし

去年の秋くらいに下書きを書いたまま、
ずっと放置になってた記事です。。

漆喰の汚れを落とす方法は、

 1、サンドペーパーで削る
 2、上から漆喰を塗りなおす
 3、漆喰用の塗料で上から白を塗る

の3つを工務店さんから聞いていました。

DSC01861.jpg

これは、去年の状態なんだけど、
すでにけっこう汚れています。

階段の腰壁の角の部分なので、
こどもにとってもはすごく触りやすいみたいで、
家の中でここの漆喰が一番汚れがひどい。

で、何とかしたいとずっと思ってたんだけど、
上の3つもどれも適当じゃない。

表面に軽く付いた汚れじゃないから 1) はダメだし、
2) は以前左官屋さんが来られたときに塗ってもらったものの、
「たぶんくっつかないですよ」 と言われた通り、こするとボロボロ剥がれる。

一回全部削ってから塗りなおすとか、プライマーを塗るとか、
いずれにせよ結構な厚みを持たさないとダメらしい。

3)は、外構の階段部分はこれで対策したんだけど、
やっぱり白の色が周囲と微妙に違うので、塗ったとこだけ浮きます。

ということで、先日試してみたのが、

 4、キッチンハイターで漂白する

DSC01867.jpg

やってみました。
「キッチン泡ハイター」 という漂白剤を使っています。

DSC01879a.jpg

汚れ、落ちてます

ムラがあるのは、ちょっとハイターの量が少なくて、
全体にちゃんと付いていなかったから。

水で塗らしたタオルで何度も上から叩いて、
キッチンハイターを取るんだけど、やっぱり使ってすぐは匂います。
でも、使ってすぐは近づいただけで塩素くさいって分かったんだけど、
翌日にはほぼ匂いも取れてました。

DSC01884.jpg

汚れ部分全体にちゃんとハイターが付くようにして、
水洗いしたあとに乾燥させたところ。

写真だと分かりにくいんだけど、
ハイターを付けたところの方が、周りより明らかに白いです。

これは、漂白していない所も、気付かなかっただけで
実は汚れていたからで、他の部分、新築当時の白さをキープ出来てる
部分とは、境界が分かりません。(=もとの漆喰と同じ白色になっている)

DSC01880a.jpg

効果の分かりやすさで言うと、
こっちの写真の方が分かりやすいかも。

こっちは外構の漆喰部分。
屋根も何もなく、思い切り雨に当たるところなので、
家の内壁や外壁とは比較にならないくらい、汚れています。

まあ、あと、家の内装と外装は、プロの左官屋さんが塗ってくれたんだけど、
家の外構の漆喰は、外構屋さんが漆喰を塗ってくれました。
多分そのせいなんだけど、外構の方が、きめが粗いなあ、、とは感じます。

モノは同じらしいので、水の配合具合とか塗り方とか、
そういう部分でも、差が出てきてるんだとは思う。

まあそれはさておき、手前の白くなっている部分、
ここが、キッチン泡ハイターを付けて漂白したところです。
外構なので、ホースでバシャーっと水洗いして、
その次の日くらいの写真かな?

もう、雲泥の差ですね。
はっきりとハイター前後で違いが分かります。
すごい効果。。

ちなみに、あくまで素人が調べたレベルだけど、
こういうところにキッチンハイターを使っても、
別に問題は無いんじゃないかなと。

次亜塩素酸ナトリウムというのが漂白作用の主成分らしいんだけど、
例の「混ぜるな危険」は酸性のものに対してであって、
漆喰はアルカリ性なので、塩素ガスが発生することは無い。

また、次亜塩素酸ナトリウムは、放置すると自然に分解され、
乾燥により高濃度になり分解が促進されて効力を失うので、
ずっと漆喰に残り続けるという心配もない。

キッチンハイターの場合は、若干の洗浄剤(界面活性剤)なども
入っているみたいなんだけど、これは台所の中性洗剤と同じなので、
漆喰に使ってどうなるものでも無いのかなと。

まあ良く分からないので、使用後は水を含ませて拭き取る、を
繰り返して、各成分の濃度が下がるようにすれば良いのかなと思ってます。

同じ次亜塩素酸ナトリウムを使った消毒剤に、ミルトンがあります。
赤ちゃんの哺乳瓶の消毒液で、消毒後にすすぎが不要のもの。
(そう言えばそうだったな、と思い出した)

以下は、ミルトンのサイトにある説明文。
「哺乳びんに残った溶液は、ミルクと混ざるとごく少量の食塩に分解されます。
そのまま使用してもまったく問題ありません」

効果は同じはずなので、次亜塩素酸ナトリウム以外の成分が
気になる人は、代わりにミルトンを使うと良いと思う。

キッチンハイターよりは濃度が低いので、複数回、漂白しないと
いけないかもしれないのと、あとちょっとだけ高めですが。。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *