on 薪ストーブについて (1 reply)

炉壁が完成しました

炉台に引き続き、、

ついに炉壁が完成しました!

DSC01118.jpg

ベルギー煉瓦+白セメント。

これで、薪ストーブ (ドブレ、ヴィンテージ50) を
迎え入れる準備が整った

お昼前に開始して、夜の8時過ぎまで掛かりながらも、
何とか無事、1日で作業完了。

その間ずーっと、スタイルハウスの N さんが手伝ってくれました。。

DSC01023a.jpg

これが、炉壁に使ったベルギー煉瓦。
大工さんが一人で、車から降ろして玄関前まで運んでくれてました。
いったい何往復してくれたのか、、本っ当に助かります。。

DSC01014.jpg

使うのは、普通の茶色の砂と、白セメント。

グレーの目地じゃないのが良い、と言ったら、
スタイルハウスさんが用意してくれたもの。

DSC01016.jpg

水を加えながら混ぜます。
砂が重い上、中腰で混ぜるので、なかなか腰にくる作業。。

DSC01019.jpg

出来上がったのがコチラ。
いわゆる、「モルタル」 と呼ばれるもの。
白セメントと茶色の砂で、ちょうどベージュ色になってます

レンガを水に浸していないので、水分ちょっと多め。

DSC01034.jpg

いざ、積んでいきます。
が、、難しい、、

この写真の目地は、失敗したダメな目地です

DSC01054.jpg

素人ながら、6段も積んだ頃にはだいぶ慣れてきて、
作業スピードも上がり、目地もきれいになってきた

DSC01056.jpg

ところどころに、転倒防止用の支えを入れる。

今回の地震で、炉壁が倒れて煙突を直撃、煙突が凹んでしまった、、
というケースがあったようなので、念入りにアングルを入れてます。

こっちは、ヴィンテージの側面から 50センチ以上は
離れる予定なので、レンガは壁に、ほぼ直付け。

DSC01088.jpg

残り2個!
ぴったり合ったサイズになるように、
ディスクグラインダーでレンガを切断。

そして、、

DSC01109.jpg

完成!

途中、「ケイカル+ブリックタイル」 に心が傾いていたのだけど、
ベルギー煉瓦にして良かった。。
何というか、ニセモノではない、「本物感」 があります。

薪ストーブが来るのが楽しみ。。

One Reply to “炉壁が完成しました”

  1. ベルギー煉瓦どこで購入しましたか?
    とてもいい色で家にも是非、と思いました
    教えてください‼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)