on 引渡しから外構完成まで (2 replies)

防草シートを敷きました

先日の記事で軽く触れた、家の裏側の防草シートについて。

GW にやった内容です。

DSC06672.jpg

大量に生えていたスギナ etc. の雑草の処理をして、
地面を均してようやくここに至るわけですが、
その間の写真はほとんど消えてしまいました。。

唯一ちゃんとサルベージできたのがこちら。

DSC06604.jpg

何てことのない、雨水マスと汚水マス。

が、高さが違います。。
外構屋さんが高さを合わせるのを忘れて行ったんでしょうか。。

仕方ないから、自分でφ250 の丸マス用アジャスターを買ってきて、
高さを合わせました。

DSC06607_Thx.jpg

サムネイルしか取り出せなかったんだけど、、こんなのです。
コーナンプロで、数百円。
上からパカっとはめるだけで、雨水マスの高さを高くできます。

DSC06677.jpg

準備が出来たら、防草シートを敷きます。

いろいろ調べて悩んだんだけど、結局一番?有名な、
デュポン社の 「ザバーン」 にしました。
136G というタイプです。

安い防草シートは、耐久年数が3年とかしかなくて、やっぱり安いなりの性能なんだけど、
ザバーンの場合は、上に小石などを敷いて紫外線を遮ってあげれば、半永久的に使えるらしい。
かなり昔からある商品だから、10年20年スパンの施工例もゴロゴロ見つかる。

「ザバーンは高級品」 というイメージがあったんだけど、
うちで買った幅1メートルの長さ50メートルのものだと、大体14000円くらいでした。
10メートルで約2800円と、意外に安い。。

実際に触った感じ、さすがというか、何か安心して任せられる感じでした
貫通力のあるスギナには、実はもうちょっと分厚めの 240 の方が良いらしいんだけど、
何とかこの 136 でがんばってほしいところです。

DSC06698.jpg

ということで、ざーっとザバーンを敷き詰めます。
緑のじゅうたんみたい

尖った石がシートの下に入ってるとまずいので、
靴を脱いでシートの上をまんべんなく歩いて、
足の裏に出っ張りを感じたらシートをめくって石を取り除きます。

大きい石はシートを敷く前に取っておいて、
小さい石はシートを敷いてから、こんな感じで取り除けば良いと思う。

DSC06692.jpg

エアコンの室外機の下には、こんな発砲スチロールの
ブロックをかませて、かさ上げしました。

何年持つかは分からないけど、今のところは
防草シートを傷つける心配もなく、良い感じです。

DSC06710.jpg

シートの上から敷くのはこちら。
コーナンで買った 「ガーデングラベル」。

一袋 10kg で税込 230円くらいと、このカテゴリーでは
かなり安い方なんだけど、、相当な量が必要です…

DSC00005.png

先に書いてしまうと、家の左サイド(上の図の上側)で 43袋、
家の裏側(上の図の右側)で 77袋必要でした。。

合計で 120袋。
実に 1.2トンをここまで運んで敷き詰めた計算になります。

袋詰めじゃないのを、軽トラとかで買って来た方が安かったかも、、

DSC06694.jpg

ということで話は戻って、こんな感じで敷いていきます。

DSC06696.jpg

端っこの処理はこんな感じ。

最初の写真を見てもらうと分かると思うんだけど、
端になる部分は地面をスコップで掘ってレベルを低くしています。

この溝に小石を詰めることで、シート全体がかなりしっかり固定されるので、
大抵の場合に別売りになっている防草シートの固定ピンを使わなくてもよくなります。

(このピンが、たかがピンのくせに、結構高い)

DSC06896.jpg

後はとにかく、せっせとガーデングラベルを運んでは敷き詰めていきます。

この雨水マスとか汚水マスのところの防草シートが面倒でした。。

DSC06898.jpg

ちなみにこちらは、高さの合っていなかった、雨水マスと汚水マスです。
丸マス用アジャスターを使って、無事、大体ツラになりました。

あとは端まで防草シートとグラベルを敷き詰めれば完成なんだけど、
その境界となるレンガの仕切りがまだ出来てません。

次は、その辺のお話です。

2 Replies to “防草シートを敷きました”

  1. 参考になります! 防草シートとか、石とか大変ですね、、、
    やっぱりシートしないと、数年で草ボーボーに生えちゃうんでしょうか?

  2. tm74さんへ、
    何もメンテナンスしなかったら、数年どころか、引っ越した最初の春で草ボーボーだと思いますよ!
    地域によるのかもしれませんが、少なくともうちはそうでした。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)