on 家づくり その後 (4 replies)

マジックホース

ホームシアターはちょっと置いておいて、、

同じくこの GW に、「マジックホース」 なるものを購入しました。

追記 : 2016/4/22
うーん、、結論としては、ものの数ヵ月しか持ちませんでした。
2セット買ったものの、ブチブチ途中で切れて、どんどん短くなって、
結局使い物にならなくなってしまった。。
今のレベルの耐久性では、ちょっと使えないという感想です。

DSC00819.jpg

それがこちら。

「3倍に伸びる!」 とか、
「からまない!!」 などと有名なやつです。

マジックホースとか、伸びるホースとか、
英語圏では Stretch hose と呼ばれてるみたい。

5m から 15m に伸びるタイプで、送料込みで 1,980円。

色が、ブルーとグリーン、それに限定色のブラウンの3色しか無いのが辛いところ。。
(US版の Stretch hose にはオレンジとか他にも色があるみたい)

ブラウンが色としてはマシなんだけど、少し高くなるみたいなので、
今回はお試しということで、ひとまず価格の手頃なグリーンにしました。

DSC00892.jpg

早速使ってみました。

こちらがまだ水を出す前の状態。
フニャフニャなので、こんな感じで木箱に押し込めます。

DSC00889.jpg

蛇口を捻って大体10秒後には、こんな感じに!
確かに 3倍くらいに伸びてる!

まだ耐久性は分からないけど、使い勝手はかなり良いです。

というのも、ほんとに絡まない。
伸びた状態でも、縮んだ状態でも、どちらでも本当に絡まないです

シャワーヘッドだけを持って、ぐーっと引っ張っていっても、
普通のホースのように捩れて水が止まっちゃうようなことは無い。

蛇口を閉めた状態でホースから水を出せば、
自然に(自力で)ホース内から水が出て、
もとのクシャクシャな状態まで縮まります。

シャワーヘッドも、普通にホームセンターで
売っているホースよりも、作りが良いと思う。

前にコーナンで 3000円くらいで買ったホースは、
シャワーヘッドからボタボタ水が落ちてくるし、
シャワーの水量が多すぎて勢いが無いしでダメダメだったんだけど、
こちらはそういうストレスは全然ないです

DSC00820.jpg

前から使っていたホースホルダーに置いてみたところ。

こう、くるくる回して収納しなくて良いんですよね。
あれが面倒だったので、これは本当に楽

DSC00895.jpg

ただ、ホースの色がちょっと浮いてる感じなので、
今はその辺にあった木箱の中に入れるようにしています。

ホースの水抜きをして縮めながら、
ぐしゃっと集めて、ぽいっと木箱に入れれば片付け完了。

これは本当に買ってよかったです

(一ヵ月後とかに断裂してなければだけど…)

追記 : 2015/6/6

DSC00925.jpg

ちょうどスタイルハウスの社長さんがお家に来られたときに、
ホースの収納をどうしようか考えている、とお話したら、

「そのまま無造作に出してるのが、案外良いんじゃないですか?」

ということで、その場でがさごそして、こんな感じになりました。

確かに悪くないです。
使い勝手もよくなったし!

ちなみにこの前、配管の洗浄のためにジェットモードばかり使っていたら、
負荷が掛かり過ぎたのか、シャワーヘッドが吹っ飛びました。。

ただ、構造は簡単なので、カチャッとはめ直して元通りに。
念のため、ヘッドのところのネジ?を、強めに締めておきました。

元栓を止めても、ホース内の水が無くなるまですごい勢いで
水が出続けるので、ホースが暴れるのを抑え続けるのが大変だった。。

on 家づくり その後 (2 replies)

ホームシアターについて

ものすごく久しぶりの記事です。。

このゴールデンウィークに、前から欲しかった
ホームシアターシステムを買いました!

DSC10000.jpg

ソニーの BDV-N1B。

ホワイトとブラックがあったんだけど、ホワイトはあまりに
モダンだったので、無難にブラックにすることに。

DSC10002.jpg

これが、アンプ部分。

電源オンすると、写真のように青のイルミネーションが点灯。
落ち着いた色合いで、かなり綺麗。

DSC00878_20150510201116b4a.jpg

BD プレーヤーも付いています!

うちは子どもがまだ小さくて、なかなか映画館に行けないので、
ホームシアター環境を構築したいなとずっと思ってました。

環境構築にあたって足りないものが、

 1) プロジェクター (Full HD以上)
 2) スクリーン (100インチ以上)
 3) AV アンプ (5.1ch 以上、DLNA クライアント機能付き)
 4) スピーカー (5.1ch 以上)
 5) Blu-ray ディスクプレーヤー

今回購入した BDV-N1B は、このうち 3~5 を
全部カバーする、オールインワンモデル。

それぞれを単品で揃えることも考えていたんだけど、
トータルの価格が倍くらいになっちゃうのと (5万弱→10万弱)、

あと、単体 AV アンプの DLNA クライアント機能は全部音声のみで、
BDV-N1B のように 「DLNA での動画再生機能」 が付いているのが
全くないのがネックで、BDV-N1B にすることに。

DSC10003.jpg

まだ配線の隠蔽とか全然できてないんだけど、
正面はこんな感じ。

プロジェクターとスクリーンはまだ(まだまだ?)揃えられてないんだけど、
音が変わるだけで、もう迫力が全然違います

ウーファーとセンタースピーカーの有る無しで、
こんなに迫力や台詞の聞きやすさが変わるとは思ってなかった。。

空気が震えるような臨場感。。

DSC00881.jpg

後ろの壁のコーナーにあるのが、
サラウンド用のリアスピーカー。
(1つは、すべり台に隠れて見えないけど…)

多分、視聴位置からあまり後ろに下げないほうが
良いんだけど、取り合えず今はこの位置で。

このモデルは、「ワイヤレスリア接続」 と言って、
リアとフロントの間にケーブルが必要ありません。

BDV-N1B.jpg

こんな感じ。

我が家の場合はリアスピーカー用の先行配管があるので
無くても構わないんだけど、でも設置の自由度が上がる便利な機能です。

DSC00899_20150510210337afa.jpg

「専用端子だからスピーカーを交換 (グレードアップ) 出来ない」

みたいなコメントがいっぱいあったんだけど、スピーカー側は
普通の単品スピーカーと同じように、コネクタなしで接続可能。

つまり、スピーカーは交換可能です

DSC00886_20150510201118a6b.jpg

ちなみに、こちらがアンプ側。

ワンタッチスピーカー端子?というか、普通にネットで
こういう形のコネクタが売ってるので、こちらも何とでもなりそう

何か細かいことばかりになっちゃったので、、
次は使用感とか書くつもりです