on 家づくり その後 (no comments)

PCルームについて2

PCルームについての続きです。(ようやく…)

PCルームについて
可動棚を追加しました
可動棚を追加しました2

DSC08514.jpg

こちらが現在の正面側で、、

DSC08574.jpg

こちらが背面側。
この背面側の構造は、ほんとうに苦労して今の形になりました。

今はプリンターとスキャナー(とスピーカー)を置いてるんだけど、
ここはもともと石膏ボードで塞がれていて、棚も付いてませんでした。

DSC08513.jpg

こちらが、ちょうどその頃の写真。

2~3日に1回は、夜な夜な施工状況を見に行ってたんだけど、
この日見に行ったら、この背面側の全面に石膏ボードが!

PCroom.png

その当時こうしたいな、と思っていたのは、こんな感じ。

モニターを横に2台置けるような横幅を確保するのと同時に、
奥行きがあって邪魔なプリンターを何とかしたいと思ってました。

DSC08512.jpg

明日には机を作っちゃうという話だったので、
何とかするには今しかない。。

ということで、真夏の暑い日に、蚊に刺されながら、
あーでもないこーでもないと検討。。
夜の9時に現場に入って、

「これだとプリンタを置くスペースが確保できる!」

というプランを作ることが出来たのが、夜の12時すぎくらい。

上の写真が、そのときに書いた、大工さんへの指示です。
この日は、机の奥行きは何センチにしてくださいとか、他にもいろいろ
指示(お願い)を書いてきたので、枚数が多くなってますが…

で、これをPCルームの壁に貼り付けて、朝イチで工務店さんに電話。

「壁にいっぱいお願い事を貼ってきたんですけど、
 出来そうか検討してもらえませんか!?
 今日作り付けの机を付けるって言われてたんで、急ぎで…!!」

しばらく待つと、工務店のコーディネーターさんから電話が来て、

「大工に聞いたら、だいじょうぶみたいです。
 壁の指示の内容で進めますね~」

、、ということで出来上がったのが、最初の写真の背面机

DSC08520a.jpg

この記事を書いたあとに探してたら、
その後の週末?に撮った写真がありました。

矢印の部分が、大工さんが石膏ボードを剥がしてくれた部分。

あのとき、蚊に刺されようが
頑張っておいて良かったぁと、今でも思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。